【お客さん】と【ファン】の違いとは!!??


スポンサーリンク

あなたが、音楽をやっているアーティストでも、セラピストでも、コンサルタントでも

個人を売りにしてビジネスしているのならお客さんでなくファンを増やす必要があります。

お客さんとファンって何が違うの??

まず大前提として【お客さん】と【ファン】の違いを認識しなくちゃですね。

ま、どっちも自分の商品やお店やコンサートやイベントにお金を払ってくれる

存在というのは変わらないのですが、そのベクトルがどっち向いてるかが全く違うんです。

まず、

【お客さん】は自分の要求や欲求を満たす為にお金を払います。

お金を払う代わりに何かの対価を受け取るワケですね。

すなわちベクトルがお客さん自身に向いてる状態ですね。

逆に、

【ファン】の欲求はファンの対象となる人を応援したり、サポートしたりすることで自分自身も満足感を得ています。

すなわちベクトルがファンの対象となる人に向いてる状態です。

 

仮にあなたが美容師だとして考えてみましょう。

まず【お客さん】の場合。

お客さんはあなたに希望する髪型を伝えます。

カットしてもしイメージと違えば「何かイメージと違う!」

などのクレームや、次はもっと安いところに行こう、とか

もっと近所で美容室探そうとかいろいろと意見が出てくるかも

しれません。

でも、もしそのお客さんがあなたの【ファン】ならば、

◯◯さんに切ってもらえるなんて最高!

◯◯さんにおまかせします!

◯◯さん、私どういう髪型が似合いますか?

などあなたに対して信頼がある為、あなたの

やりやすい環境でヘアカットが出来ますよね?

クレームや値段などで、他にお客さんを奪われることも少ないと思います。

このように、【ファン】を得ることによって、あなたのビジネス、人間関係はとってもスムーズにやりやすくなります。

つまり【ファン】が増えるということは、アーティストで言えば、毎回ワンマンライブでパフォーマンスが出来る!ということと同じなんです。

ファンを得ることの重要性分かりましたか?

このブログで伝えているファンを得るために必要なこと2つ。

①スキル(あなたの能力、テクニック、知識など)

②キャラクター(思考、考え方など個性をつかさ取る元になるもの)

特にキャラクターの重要性は常々感じています。皆さんもあなたのキャラクターを確立して、多くのファンを得てください。ビジネスでも、人間関係でもみるみる好転しますよ〜!

YATAX


あなたのビジネスを前進させる為に必要な、キャラクター(個性)の話、どうやって自分が活躍出来る領域を見つけるか、というポジショニング取りに関する話、自分のキャラとポジショニングを活かし、あなたのビジネスからどうやってキャッシュを生み出すのか、という個人ビジネスの仕組み化の話。

この辺りを知りたい方に向けた情報やアイデア、考え方などをお伝えするLINE@無料コミュニティーに是非ご登録ください!

YATAX 公式LINE@

無料登録はこちらからどうぞ!

⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

https://line.me/R/ti/p/%40qtk6338v

LINE@ ID → @qtk6338v

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です